施設での生活

◆ 食事

 管理栄養士により、利用者それぞれの栄養バランスやカロリーを考慮した食事が提供されます。また、疾病のある方には対応した療養食、咀嚼能力等が低下している方には症状に合わせた形状で、朝昼夕食と朝のミルク、3時のおやつを提供します。
 献立は利用者のご意見も伺いながら、季節感を取り入れ、行事食、選択食なども実施しています。

◆ 入浴

利用者の体調を確認しながら、週2回入浴をしていただきます。身体状況に合わせてストレッチャーのままお入りいただけます。
人工温泉(エコスパ)を導入しましたので、日常的に温泉に入って身体の芯から温まっていただけます。四季に応じた異なる種類のお湯の提供を行なっています。

一般浴室

特別浴室

◆ リハビリテーション

心身の機能低下を防止するため、毎朝の体操のほか、輪投げやボール投げ、オセロ等のゲーム、貼り絵の制作なども取り入れながら楽しく機能訓練します。
また、希望する方はマッサージや鍼の施術を受けることもできます。

◆ クラブ活動

利用者のご希望により、絵画やお花、お茶、音楽等のクラブ活動を実施しています。

リトミック

● 特別養護老人ホーム
 (介護老人福祉施設)

要介護認定を受けられた方それぞれに合った介護サービスを提供し、日常生活を送っていただく施設です。もうひとつの「わが家」として、食事、入浴、リハビリテーションの充実はもちろん、年間行事やクラブ活動を通じて楽しみながら生活していただけます。また保育所の御所見愛児園の園児との世代間の交流もあります。

● ショートステイ
 (短期入所生活介護・
  介護予防短期入所生活介護)

要介護支援の高齢者に対し、介護するご家族が病気、外出、冠婚葬祭などにより一時的に介護が困難になった場合にお世話いたします。入所中は、入浴、排泄、食事などの日常生活介護をいたします。

●デイサービス
 (通所介護・介護予防通所型サービス)

在宅の要介護の利用者に対し、ホームに通所しての健康チェック、入浴、昼食、レクリエーション、日常動作訓練などのサービス提供を行います。健康保持と社会参加の促進を目指します。朝、ご自宅までお迎えにあがり、午後、ご自宅までお送りいたします。

● 居宅介護支援事業所

在宅の高齢者やそのご家族の相談に応じ、介護保険の認定を受けるための申請代行や、要介護に認定された場合のケアプランの作成を行います。また、介護保険の対象となるサービスの説明や、介護機器の情報提供、住宅改修の手配などを行います。

● 地域包括支援センター

介護保険法に基づき、地域の高齢者などが安心して暮らし続けられるように、日常のさまざまな相談をお受けして、介護保険やその他のサービス等を利用するための支援を行います。

● 愛児園

満6ヶ月から小学校入学前の子供たちに、遊びや制作、歌、体操等々ひとりひとりの成長、発達にあった活動をしています。
年間の行事には、ご家族に方々にも参加していただき、にぎやかに和やかな雰囲気の中、皆で子供たちを見守っています。
地域の方の育児相談や園庭開放も行っています。